厚生労働省が定める老人福祉施設における軽費老人ホームの一種で、日常生活上必要な便宜を供与することを目的とした施設です。

 60歳以上で自炊ができない程度の身体機能の低下などが認められ、独立して生活するには不安があるが、家族による援助を受けるのが困難な高齢者を対象として食事の提供、入浴の準備、生活相談、緊急時の対応などのサービスを提供します。

 他の老人福祉施設に比べ、個人の自立性を重視し、安心して生活できるよう環境整備に配慮されています。


法人名
社会福祉法人 帝塚山福祉会
施設名
ケアハウス阿倍野
所在地
大阪市阿倍野区松崎町2丁目3番10号
事業開始
平成13年7月
事業内容
軽費老人ホーム
敷地面積
2,427.03u
延床面積
1580.07u
居室
1人室  40室
設備
冷暖房(各室調整可能)、クローゼット、トイレ、ミニキッチン、冷蔵庫、
洗面化粧台、ナースコールなど
共同設備
洗濯室(各階)、食堂、談話室、浴室、エレベーター、スプリンクラー完備など
施設利用資格
入居時に60歳以上の方で、夫婦でのご入居の場合は、どちらかが60歳以上であればご利用可能です。
年齢や健康面から、独り暮らしや夫婦のみで生活が困難な方、また自炊が困難ではあるが、その他の日常生活では自立した生活が送れる方がご利用可能です。所得の制限はありません。
協力病院
阪和住吉総合病院




   
Copyright 2004-2006 KINSHUKAI Group All Rights Reserved