1:ケアハウスについて
老人福祉法第20条の6に規定された軽費老人ホームで、年齢・健康面から、独り暮らしや夫婦のみでの生活が困難なお年寄りが入居できます。
社会福祉法人や地方公共団体など、社会的に責任のある団体が、厚生労働省等の補助を得て、設立・運営しています。
従来の施設より、「居住性」「自主性」「プライバシー」を重視した、完全個室タイプ。お年寄りのケアを考慮し、自立した生活を確保・支援します。
入居後に心身の状態が変わって介護が必要になった場合でも、在宅サービスを受けながら、出来るだけ長く使い慣れた部屋に住み続けることが可能です。
2:利用対象者について
年齢や健康面から、独り暮らしや夫婦のみで生活が困難な方。
自炊が困難ではあるが、その他の日常生活では自立した生活が送れる方。
入居時に60歳以上の方(夫婦での入居の場合は、いずれかが60歳以上)
所得の制限はありません。
3:サービスについて
1日3回の食事サービス
健康を保つために、栄養バランスのとれた食事を用意いたしております。
入浴サービス
1日の疲れをいやし、明日への活力を養うために、楽しんで入浴していただきたく、お風呂は炭酸泉を用意いたしております。
相談援助サービス
健康・生活・悩みなど、どんな相談にも相談員や職員が対応・援助致します。
緊急時の対応
居室や浴室で急に具合が悪くなられた場合でも、緊急呼出装置によって、職員が駆け付け迅速に医療機関を利用できるよう援助いたします。
4:利用料について
☆(1)
入居一時金
(管理費)
2,500,000円
サービスの提供に要する費用
(本人支払分)
10,000円〜90,034円/月
(一律)
合計 76,210〜156,244円/月
生活費
44,810円/月
居住に要する
費用
21,400円/月
空調費・水道費として毎月5,000円ご負担となります。
注1)
入居一時金(管理費)は、入居後20年未満に入居契約を解除された場合は入居月数に応じて一部返金いたします。
注2)
管理費のお支払方法については、別途、ご相談に応じます。
注3)
必要経費控除後の年収に応じて負担金が異なります。
注4)
居室での電気・電話料金及び消耗品等は自己負担となります。
注5)
上記金額は、平成20年の国基準です。
5:施設での生活について
食事時間は、次の通りです。
朝食
午前7時30分〜午前8時30分
昼食
午後0時00分〜午後1時00分
夕食
午後5時30分〜午後6時30分
入浴日時は、次の通りです。
入浴日
毎日
時間
午後1時00分〜午後8時00分
洗濯は、各階の洗濯室を、ご利用いただきます。
時間
午前7時00分〜午後7時00分
洗濯機
一回100円
乾燥機
30分100円
バルコニーは避難経路になりますので、洗濯物・布団を干すことや私物を置くことはお断りしています。
外出・外泊は自由ですが、外泊の場合は「外泊届」の提出をお願いします。
訪問される親族・友人及び業者等の方は、必ず事務所の訪問帳にご記入の上、訪問されるようお願いします。
門限はありません。但し、午後10時から翌朝6時の間、正面玄関を閉めさせていただきますが、インターホンをご利用ねがいます。
☆ご入居申し込みは、直接、当ケアハウス帝塚山へどうぞ☆
〒558-0054 大阪市住吉区帝塚山東2丁目1番35号
TEL 06-4701-7021 FAX 06-4701-7022



   
 Copyright 2004-2006 KINSHUKAI Group All Rights Reserved